「木製パレットの可能性 ~リノベーション編~」

第1回目は、森の資源を活かす「木製パレット」の可能性について、実際に木製パレットに触れていただきながら、パネリストのお二人を交えて、木製パレットの活用方法を参加者の皆さまと一緒に探ります!

【日時】
3月30日(土)10:30〜12:30

【スケジュール】

10:00 開場&受付開始

10:30 スタート/ゲスト紹介

11:00 トークセッション

12:00 交流タイム、お食事

12:30 終了

※トークセッション、グループワークは11:00-12:00です。
ママ応援プロジェクトによるマルシェも同日開催。
ママさんたちの手作り品とワークショップも開催いたします。

【参加費】
一般チケット 2,500円(ドリンク、軽食、お土産付き)
学生チケット 2,000円(ドリンク、軽食、お土産付き)
greenz peopleチケット 2,000円(ドリンク、軽食、お土産付き)

【会場】
株式会社佐藤商店 本社
東京都中野区本町4丁目6番23号
丸の内線 新中野駅 徒歩5分

【主催】
株式会社佐藤商店

【パートナー】
ママ応援プロジェクト

 

パネリストプロフィール

<ASO建築設計事務所 柴田達志>

中部地方を中心に活躍する建築家。TV番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」(ABC ・ テレビ朝日)を始め、多数のTV、書籟にも取り上げられる。2001年からは建築哲学を基本としたインダストリアルデザイン及び建築プロデュースを行う。リフォームセミナーを多数講演する観点から、日本の林業のこれからを考える。

<Renocence 株式会社 西島順一>

大学卒業後、大手不動産 ・建設会社へ入社。建築知識ゼロからリフォームの世界に飛び込み、主に個人宅のリフォーム ・ リノベーションを中心に、10年間で約1,000件以上の現場を経験。退職後は店舗やオフィス、認可保育園のリノベーションなども経験したのち、 2017年にRenocence株式会社を設立。現場主義を貫き、営業~設計~現場監理までを全て1人でこなす。

モデレーター プロフィール

<SATO COMPANY 舘野真理子>

木製パレットをこよなく愛し、夢は国内林業の活性化までにも広がる、中野で奮闘する女社長。SATO COMPANYは、木製パレットのリサイクルシステムを構築したパイオニアであリながら、未来の新しいパレットの使いかたを社会に提案する会社です。皆様と一緒に、社員と一緒に、一歩一歩前に進んでいきます。